Top >>  痛い対策

痛い対策


auかんたん決済
後払い通販OK
本州なら翌日配送salusサンダル

サンダル 足が痛い理由と選ぶ時の対策

  • 第1位 履き口が痛い
  • 第2位 バックベルトが落ちる
  • 第3位 足指が当たって痛い


試着時に少しでも違和感があったら痛くなる可能性が。
自分の足に合うデザインを探しましょう。
歩きやすさを狙うならこんなところに注意して!

サンダル選びの際に下記のようだと痛いかも

・ヒールは0cmより少しある方がいい


 ぺたんこ靴は歩くときの衝撃がダイレクトに足に伝わるため、
かえって疲れることも。
 ある程度のヒールがある方が疲れにくくなります。

・かえりがあるものを選んで!


 歩く時に靴底が足指の付け根部分で曲がらないと、
足の動きと靴が合わず疲れやすさの原因に。
 選び際は手で軽く曲げて確認を。

・ヒールは低いに越したことはない!


 ヒールの高いサンダルは不安定になり、
前すべりが起きやすくなるもの。
 ヒールが低ければ安定感が生まれ
痛みも起きにくくなります。

疲れや痛みは
衝撃をダイレクトに受けてしまっていることが原因。

歩きやすさを重視するなら
上記のポイントを押さえたサンダルがベター。

関連エントリー

偏平足
外反母趾、拡張足
かかと
痛い対策